「カササギたちの四季」道尾秀介

集中して読めなかったせいか、特別面白いとは感じませんでした。
ネタは独立してますが、登場人物、時系列に連続性のある短編4篇で構成された連作小説集です。
ジャンルはいわゆるコージーミステリーですかね、殺人などへヴィなものではなく、軽微な泥棒などライトなものです。
舞台はさいたま市のはずれにある『リサイクルショップ・カササギ』。
中古品を仕入れてリペアし、それを売るというこの商売、同店は開業2年ですが、2期連続赤字です。
従業員は総勢2名。店長の華沙々木丈助と副店長の日暮正生。二人は高校の同級生で28歳。
そして、店によく遊びにくる中学1年生の南見奈美(両親離婚、母の旧姓のためこんな名前に)。
それぞれの物語のスタートは必ず、なまはげが禿げたような恐ろしい顔をした和尚のいる黄豊寺で、日暮(ひぐらし)がなかば恐喝に近い形で粗悪な中古品を法外な値段でつかまされるところから始まります。
そしていつのまにか、何らかの事件に巻き込まれ(引き寄せ)、マーフィーの法則が愛読書で探偵気取りの華沙々木(かささぎ)が「あと一歩なんだよ日暮くん、あと一歩なんだよ」「チェックメイトだ」といいながら事件を解決していくのですが、その実、事件の裏を読みきり、謎を解決しているのは常に日暮です。
では、なぜ日暮は華沙々木に花を持たせているのでしょうか。
それは、天才・華沙々木がいるからこそ、奈美は辛い毎日を明るく生きていける、彼女を落胆させるわけにはいかない、からなのです。詳しい事情は第3話「南の絆」で明らかになります。

「春・鵲の橋」別名・ブロンズ像放火未遂事件。泥棒によって店に持ち込まれたブロンズ像には、秘められた仕掛けが……
「夏・蜩の川」別名・神木損壊事件。蜩の鳴き声は遠くから聞いていると心地よいが、近づいて聞いてみると想像とは違うもの。木工職人に憧れた女性の夢と現実のギャップ。
「秋・南の絆」別名・マルちゃんヤケ食い事件。奈美がショップに関わるきっかけとなった一年前の秋の事件。臆病な猫とレッドテールキャット。奈美、華沙々木に憧れる。
「冬・橘の寺」黄豊寺の和尚がついに姿を現した!?あんがいいい人かと思いきや、みかん狩り詐欺にあう華沙々木と日暮、奈美。養子の宋珍と20年前に病死した和尚の愛妻の時空を超えた和解が、ひとつのラグビーボールを起点としてノーサイドに。奈美は影の立役者・日暮の才能に気付いている。蜜柑籠に「捨て子」という意味があることは事実のようです。びっくりですね。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- 藍色 - 2012年11月02日 15:54:17

とにかく面白かったです。
最近の文章の上手さは健在のまま、肩の力が抜けていて、作者自身が楽しみながら書いてるのが伝わってきました。
トラックバックさせていただきました。

Re - 焼酎太郎 - 2012年11月02日 22:08:34

面白かったですか?
よかったですねー、私は少しだめでした(><)

ありがとうございました☆

トラックバック

粋な提案 - 2012年11月02日 15:27

「カササギたちの四季」道尾秀介

開店して2年。店員は2人。「リサイクルショップ・カササギ」は、赤字経営を2年継続中の、ちいさな店だ。店長の華沙々木は、謎めいた事件があると、商売そっちのけで首を突っ込み...

URL :

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
ミステリー (92)
ミステリー短編集 (17)
歴史ロマン・ミステリー (17)
冒険ロマン・ミステリー (14)
サイコホラー・ミステリー (15)
学園ホラー・ミステリー (14)
民俗ホラー・ミステリー (10)
政経・金融ミステリー (18)
ファンタジックミステリー (22)
近代・昭和ミステリー (14)
オカルティックミステリー (7)
青春・恋愛ミステリー (21)
医療小説・ミステリー (22)
伝奇小説・ミステリー (14)
時代人情小説・ミステリー (18)
時代冒険小説・ミステリー (19)
社会小説・ミステリー (15)
スポーツ小説・ミステリー (10)
アーティスティックミステリー (12)
海外ミステリー (28)
海外冒険小説・スリラー (17)
SF・FT・ホラー (26)
SF・FT・ホラー短編集 (13)
海外SF・FT・ホラー (17)
クライシス・パニックサスペンス (12)
警察・諜報サスペンス (29)
悪漢・犯罪サスペンス (30)
中間小説 (24)
青春・恋愛小説 (32)
家族小説・ヒューマンドラマ (31)
背徳小説・情痴文学 (14)
戦記小説・戦争文学 (19)
政経・金融小説 (14)
歴史・伝記小説 (22)
芥川賞受賞作 (19)
直木賞受賞作 (19)
文学文芸・私小説 (24)
海外小説・文学 (12)
文学アンソロジー (54)
歴史・伝記 (30)
戦史・戦記 (31)
海軍戦史・戦記 (150)
物理・宇宙 (26)
生命・生物 (37)
アンダーグラウンド (46)
事件・事故 (38)
世界情勢・国際関係 (25)
スポーツ・武術 (24)
探検・旅行記 (22)
随筆・エッセイ (30)
月別アーカイブ
プロフィール

焼酎太郎

Author:焼酎太郎
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示