「パラレルワールド」ミチオ・カク

昨今の物理学は何がブームになっているのかを詳しく教えてくれる物理本です。
また、理論の歴史的な流れも改めて解説してくれています。

私は数学どころか算数さえ上手に出来ません。
ですので、ニュートンとアインシュタインが如何に歴史上重大な物理法則を発見したのか初めてわかりました。
その数式はまったく理解できませんが、車のカーナビはアインシュタインの相対性理論なしには機能できません。
つまり一見しても再見しても理解できない物理の理論は、立派に現代の技術社会の根幹を支えているのです。

そして、物理学は現実社会と折り合いをつけながらどう発展していくのか。
ニュートン、アインシュタインときた物理学の正しい(?)流れは、量子論という強力な波に巻き込まれ、ひも理論、M理論などが台頭し、万物理論が今まさに生まれようかとしている時代を我々人類は生きています。
もはや雑誌ムーの世界であった異次元空間の存在を考慮にいれなければ、理論が成り立たないほど、物理学も変遷しています。

この本は2006年に発行されています。
そして素粒子物理学の一大実験であるLHCは2010年現在、7兆電子ボルトでの一連の陽子衝突実験をいったん休止し、数年後にマックスパワーである14兆電子ボルトでの実験を目指して調整しています。

これらの実験成果を踏まえて発行される10年後の物理本は「万物理論」を解き明かしているでしょうか?
3次元世界を取り巻く見えない異次元パラレルワールドを見つけているのでしょうか?


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
ミステリー (92)
ミステリー短編集 (17)
歴史ロマン・ミステリー (17)
冒険ロマン・ミステリー (14)
サイコホラー・ミステリー (15)
学園ホラー・ミステリー (14)
民俗ホラー・ミステリー (10)
政経・金融ミステリー (18)
ファンタジックミステリー (22)
近代・昭和ミステリー (14)
オカルティックミステリー (7)
青春・恋愛ミステリー (21)
医療小説・ミステリー (22)
伝奇小説・ミステリー (14)
時代人情小説・ミステリー (18)
時代冒険小説・ミステリー (19)
社会小説・ミステリー (15)
スポーツ小説・ミステリー (10)
アーティスティックミステリー (12)
海外ミステリー (28)
海外冒険小説・スリラー (17)
SF・FT・ホラー (26)
SF・FT・ホラー短編集 (13)
海外SF・FT・ホラー (17)
クライシス・パニックサスペンス (12)
警察・諜報サスペンス (29)
悪漢・犯罪サスペンス (30)
中間小説 (24)
青春・恋愛小説 (32)
家族小説・ヒューマンドラマ (31)
背徳小説・情痴文学 (14)
戦記小説・戦争文学 (19)
政経・金融小説 (14)
歴史・伝記小説 (23)
芥川賞受賞作 (19)
直木賞受賞作 (19)
文学文芸・私小説 (24)
海外小説・文学 (12)
文学アンソロジー (54)
歴史・伝記 (30)
戦史・戦記 (31)
海軍戦史・戦記 (150)
物理・宇宙 (26)
生命・生物 (37)
アンダーグラウンド (46)
事件・事故 (38)
世界情勢・国際関係 (25)
スポーツ・武術 (24)
探検・旅行記 (22)
随筆・エッセイ (30)
月別アーカイブ
プロフィール

焼酎太郎

Author:焼酎太郎
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示